全国でバーチャルオフィスを展開、ならびに家具インテリアの販売・コーディネート事業を行う

株式会社MOOR
1sbc
 

「さあ、起業しよう」

 
ワンストップビジネスセンターのブランドのもと、バーチャルオフィス事業を札幌、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡地区の全国26拠点で展開しております。

▼ワンストップビジネスセンター東日本地域
https://www.1sbc.com/

▼ワンストップビジネスセンター西日本地域
https://www.1sbc-osaka.com/

▼ワンストップビジネスセンター北海道
https://www.xn--dckn0c3a4e6a4gwc5hq256bgmgkx2ay8c.com/

ワンストップビジネスセンター のロゴ

バーチャルオフィスとは

 

ブランドの名前の通り、起業家、フリーランスの方に必要なサービスをワンストップで提供できるようなブランドを作っていきたいと思っています。さて、みなさんはバーチャルオフィスとはどのようなサービスなのかご存知でしょうか?

バーチャルオフィスとは、起業家やフリーランスの方が起業に必要な機能やオフィスサービスを提供しています。

バーチャルオフィスとシェアオフィスやコワーキングの違いは、物理的なスペースの提供の有無です。自宅でもカフェでもなく、集中できる作業スペースが必要という方はシェアオフィスやコワーキングスペースが良いかもしれません。しかし、作業場所に困らない方は、住所や電話番号を取得できて、来客用のスペースが必要な時に利用でき、コストも格安に抑えられるバーチャルオフィスがおすすめです。

例えば、パソコンがあればどこでも仕事ができる起業家やフリーランサー、自宅で作業ができるノマドワーカーはビジネス用の住所だけ欲しいという方は多く、住所貸しサービスがおすすめです。作業空間が不要なのに、ビジネス住所を手に入れるために毎月高額な家賃という固定費を払うのはもったいないですよね。

また、特に女性起業家の方であれば自宅のインターネット上で公開することに不安も感じるでしょう。作業場所の自宅を事業用の住所としてウェブサイトや名刺に記載してしまうと、迷惑行為やストーカー行為をされる危険性もあります。

バーチャルオフィスのメインサービスである住所貸しサービスは、都内一等地の住所をビジネスアドレスとして格安で起業家やフリーランサー、ノマドワーカーにご提供しております。他にも、電話転送サービスや電話秘書代行サービス、レンタル会議室利用、郵便転送サービス、書類保管サービス、来客対応サービスなどバーチャルオフィスによって多くのオプションサービスをご用意しております。

 

ワンストップビジネスセンターの主なサービス紹介

ワンストップビジネスセンターについて

株式会社MOORの運営するバーチャルオフィス、ワンストップビジネスセンターの主なサービスは、以下のような各サービスとなります。

 

法人登記も可能な住所貸し(ビジネスアドレスレンタル)サービス

起業された方が最初からコストのかかる事務所を借りなくともスタートアップできるように、名刺、ホームページなどに表記できる会社住所を低額で提供します。割高なオフィスを借り、自宅住所をネット上で公開して無駄なリスクを取る必要がありません。

私達のバーチャルオフィス事業では全国26箇所の都心一等地の住所をご用意しております。ご自身の事業内容に合わせてブランドイメージの合う住所をお選び住所利用いただくことができます。

例えば、洗練された街並みの青山や表参道エリアであれば、デザインやアパレル、銀座であれば高級感、渋谷であればIT関係、恵比寿だと広告代理店など、お客様の事業イメージにあわせて拠点を決めて、会社のブランド力アップを測ることが可能です。

また、全国展開しているワンストップビジネスセンターなので、地方の企業様が都内に拠点を構えたいケース、逆に都内の企業が地方に支店を構えたいケースにも対応可能です。拠点がほしくてオフィスを借りたけど普段は無人の空間になっている企業様であれば、バーチャルオフィスを利用して余計なコストを削減できます。

なお当バーチャルオフィスを使っていただきながら、利用していただく拠点の近辺の銀行口座開設も可能です。メガバンク、地方銀行、ネット専業銀行でも口座開設できますので、実際のオフィスはなくともビジネスに支障は出ません。(なお、新規の個人、法人口座開設には各金融機関の審査があります)

郵便物受取、保管、転送 サービス

提供住所宛に届いた郵便物を受取り、メール報告、保管、ご指定住所宛に転送させていただきます。もちろん直接引き取りにいらっしゃることも可能です。

毎週1回の無料転送サービスがございますので、事業用の郵便物はまとめて受け取ることができ、事業用とプラベートの郵便物が混同する心配もありません。また、大事な郵便物は、即時に転送可能な即時転送オプションサービスもご用意しております。

ワンストップビジネスセンター郵便物受取サービス
電話転送サービス、電話秘書代行サービス

住所と同じようにビジネスでご利用いただく固定電話番号を提供しております。携帯番号や050、070番号ではなくそれぞれの地域の市外番号となります。提供番号にかかってきた電話はお客様の指定番号に自動転送、もしくは当社のコールセンターにて御社名や屋号名で電話応対しご報告させていただきます。

電話転送サービスで「会社スタッフの不在」を防ぐことができますし、電話代行サービスは煩わしい営業電話をお客様自身で対応することは不要になります。

来客対応サービス

名刺、ホームページに表記されている住所宛に突然に来客があった場合、当社秘書スタッフがお客様に代わり対応し、すぐにご報告させていただきます。(施設によって対応していない拠点もございます)

全国の店舗案内

株式会社MOORが運営するワンストップビジネスセンターは、東京、大阪、札幌以外の地方都市にも、多くの拠点がございます。事業所や支店の拡大、また、オフィスコストの削減などにもぜひご利用くださいませ。
>ワンストップビジネスセンターの全店舗はこちらからご覧いただけます

ワンストップビジネセンター京都店
https://www.1sbc.com/branch/kyoto/

ワンストップビジネスセンター名古屋店
https://www.1sbc.com/branch/nagoya/

ワンストップビジネスセンター福岡天神店、福岡博多店
https://www.1sbc-osaka.com/branch/fukuoka/
https://www.1sbc-osaka.com/branch/hakata/

貸し会議室 サービス

株式会社MOORの家具インテリア事業で培った内装やインテリアコーディネート力を使い、バーチャルオフィス利用者様専用の貸し会議室を提供しています。完全個室のレンタル会議室が多いので、リラックスしながら商談、セミナー、教室などを行っていただけます。

騒々しいカフェや無機質なレンタルスペースでの会議はクリエイティブなアイデアやコミュニケーションは取れません。上質なインテリアに囲まれた会議室利用がより質の高い会議をもたらしてくれると思います。今後もよりお客様に便利にご利用いただけるようなバーチャルオフィスのネットワークを全国に作っていきたいと思います。

また、ワンストップビジネスセンターの会員様は、どの拠点で契約をされても全国にある拠点のレンタル会議室をご利用できる特権もございます。出張先での作業場所やクライアントにあわせたエリアで来客スペースのご用意にぜひご利用ください。

ワンストップビジネスセンター京都店の会議室
ワンストップビジネスセンター田町店の会議室
料金プランについて

上記のような各サービスをお客様の目的に応じてパッケージ化し、エコノミープラン、ビジネスプラン、プレミアムプランの主要3プランをご用意しております。
>ワンストップビジネスセンターの料金プラン紹介

また、随時内見も行なっておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
>ワンストップビジネスセンターへのお問い合わせ

協業を希望されている専門家や業者様へ

現在、当社では提携ならびに協業を希望されている専門家や業者様を探しております。

起業家、フリーランサー向けサービスに興味がある方
起業家やフリーランサー向けに広告宣伝をしたい方

はぜひ一度、当社までお問い合わせください。担当者より折り返しご連絡をさせていただきます。

連絡先 ワンストップビジネスセンター 
03‐4530‐0370
info@1sbc.com
https://www.1sbc.com

バーチャルフィスのワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンターは起業家や個人事業主様向けにサービスオフィスの一環であるバーチャルオフィスサービスを提供しています。北海道、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡と全国に26拠点を構えています。海外は香港に拠点があります。

北海道 バーチャルオフィス

〒107-0062 北海道札幌市中央区南1条西16丁目 1−323 春野ビル内
https://www.xn--dckn0c3a4e6a4gwc5hq256bgmgkx2ay8c.com/

最北の政令指定都市である札幌は、全国の市の中では横浜市、大阪市、名古屋市に次ぐ4番目の人口の多さを誇っています。言わずと知れた北海道の中心地であり、食、文化、観光と多くの魅力が揃っています。季節もののイベント事業やホテル事業、北の中心地に会社の支店を構えたい方々におすすめです。

東京地方 バーチャルオフィス

〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山内
https://www.1sbc.com/

株式会社MOORのバーチャルオフィス事業の本店を構える場所です。都内でも有数の一等地であり、ブランド力のある住所なので、会社の信頼度を上げるために起業家やスタートアップ、個人事業主の方々におすすめです。また、洗練されたエリアなので、デザインオフィスやアパレル事業、IT関係の事業拠点としても人気があります。

大阪地方 バーチャルオフィス

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4丁目10−5 南船場SOHOビル内
https://www.1sbc-osaka.com/

活気溢れる大阪の中でも上品な雰囲気を感じる心斎橋に拠点があり、流行を発信する事業者などに人気です。また、アジアを中心に観光客もとても多いので、インバウンド事業もおすすめです。

ページトップ